ABOUT

まちや施設内を周遊する「謎解きエンターテイメント」の制作を行なっています。単発イベントから通年の常設型、季節限定イベントなど様々です。


謎解きエンターテイメントって?

「知恵」や「ひらめき」、「探索」「捜索」の要素をふんだんに盛り込んだ、スタンプラリーのこと。また、部屋に閉じ込められた参加者が、謎や暗号を解き明かして脱出する、いわゆる"脱出ゲーム"も同様です。小学生以上の子供から大人まで、年齢を問わず楽しむことができます。見事なひらめきによって最後の謎が解けたときの達成感は、他では味わえないものとなります。


ぼうけん製作所ができること

  • 演出案・ストーリー制作
  • パズル・暗号制作
  • 告知物およびゲームブック等のデザイン制作
  • 演出用およびPR用ムービー制作
  • 専用ウェブサイト制作

SCRAP社への敬意

2004年以降ネットの無料ゲームとして「脱出ゲーム」が盛り上がりました。そのフォーマットを現実世界に移し替えたのが「リアル脱出ゲーム(©️SCRAP社)」です。脱出ゲームは、2007年から謎解きイベントという形でどんどんファンを増やします。物語の主人公になった気分で、数々のパズルや暗号を解いてゴールを目指す興奮は、それまでにないエンターテイメントでした。
これらのムーブメントを築きあげたのは、紛れもなくSCRAP社です。私自身、SCRAP社が作る「謎」のファンでした。たまたま縁があって、謎を作る経験をさせてもらったため、謎解き制作のお仕事をいくつかお請けしておりますが、基本的にSCRAP社に対するファン精神は変わっておりません。

ぼうけん製作所の強み

価格においては、大手の制作会社様より安価である自信があります。これは、代表のワカバヤシが個人事業として行なっていることが大きな要因です(もし法人格を有していないと発注しづらいということでしたら、ご相談ください)。特段、このウェブサイトを開いている以外に営業活動もしておりません。専属スタッフもいないため、プロジェクトごとに必要なクリエイターを集めて制作を行なっています。「うちの施設でも謎解きイベントをしたい!でもそこまで予算がない!でも、どーしてもやりたいんだ!」という方はぜひご相談いただければと思います。
現状、東海圏においてファミリー向けの周遊型謎解きを作る機会が多いです。それに類似した施設のイベントであれば、これまでのノウハウをもって制作できることと思います。

ぼうけん製作所の弱み

いかんせんネームバリューがありません。ブランド力がありません。ですので、ぼうけん製作所という名前だけでお客さんを集めることは難しいと思います。それも含めて、制作費の安価につながっております。

理想はクライアント様と一緒に作ること

謎解きの制作に関して、1から10まですべてを一括して丸投げしてもらっても構いません。それでも仕事はきちんと行ないます。しかし、できることなら、クライアント様と一緒に作り上げることが私どもの理想です。

これはなにも、パズルや暗号など問題文まで一緒に考えてほしいということではありません。

特に施設を使った謎解きは、クリエイター側の創意だけでは作りづらく。どうしても施設運営者側(クライアント様)のご協力無くしては難しい部分がございます。たとえば、「この壁に謎解きのヒントポスターを一枚貼りたいのですが、できるでしょうか? できればお願いしたいのですが...」といった要望です。こういったお話を含め、一緒に作り上げていくことこそがより面白い、楽しいイベントが完成するものと考えております。